ワイドなび

幅広い情報をあなたに届けるBLOG

ジカ熱

小頭症の症状と原因とは?ジカ熱と小頭症は関係しているの?

投稿日:2016年8月4日 更新日:

baby-784608_960_720

世の中には有名な病気からマイナーな病気まで様々あり、知らない病気も意外と多いのではないでしょうか。
 

2015年からブラジルや中南米で、ジカ熱が流行し小頭症との関係について取り上げられ、それまで日本では小頭症はあまり馴染みがない病気でした。
 

この記事では、小頭症とは何か、症状や原因、ジカ熱と小頭症の関係を解説していきます。
 

 SPONSOR LINK 

小頭症とは何か?

 小頭症とは生まれた赤ちゃんが発症する病気で、脳の発育に障害があるため脳の発育が悪く脳が十分に大きくならない、頭が標準よりも極端に小さく、頭の大きさや形に影響を与える病気のことです。   
 

一般的には生まれてくる赤ちゃんの頭囲は約33cmで、月日が経つにつれ大きくなっていき、脳の重さは約300gほどになりますが、小頭症の場合、もともとの頭囲が小さいうえ1歳、2歳になってもさほど頭囲が変わらなく、年齢に見合う大きさに成長しないのです。
 

通常なら乳幼児期から学童前期ころまでを目安に急速に脳は発育し、脳の発育に伴って頭囲も成長していきます。
 

ですが、なんらかの原因で脳の発育が遅かったり、停止してしまった小頭症の多くの赤ちゃんの場合、知能や運動機能に障害が生じる知的障害を発症することが多く、その影響からか何も興味を示さなかったり、呼びかけにも反応しないなどが多かったり、赤ちゃんによっては慢性的な痙攣(けいれん)発作になる場合もあります。
 

また小頭症とよく似た病気で、頭蓋が正常な大きさにならない状態の、狭頭症があるので病態を間違えないよう注意が必要です。
 

小頭症の症状とは?

小頭症を発症した場合の主な症状を以下にまとめました。
 

頭が小さい

頭の前後が長くなる舟状頭になりやすい

夜鳴きが酷い

興奮しやすい

怒りっぽい

甲高い声で泣く

食欲がない

知的発達が遅いため反応が薄い

痙攣(けいれん)発作を起こす

低身長など発育が遅い

 

このように小頭症では脳の発達に障害があるために、さまざまな症状を引き起こし生活に悪影響を及ぼします。
 

また、小頭症の赤ちゃんは成長していくにつれて、てんかん脳性まひ視覚障害難聴学習障害などを患う可能性がありますが、現時点では小頭症に対する特別な治療法がないのが現状です。

 SPONSOR LINK 

小頭症の原因とは?

 小頭症の原因は、母親の胎内にいる時点で発症しています。   
 

最近の診断ではエコーなどの画像を解析することは可能ですが、現状では実際に妊娠後期になるまで詳しくわからないそうです。
 

小頭症の発症は妊娠中の妊婦の状況にあると考えられており、原因について以下にまとめました。
 

遺伝子異常(染色体異常)

先天性脳奇形

乳児期脳疾患の後遺症

新生児期の中枢神経感染症

胎児期の放射線被曝

周産期障害(低酸素症)

頭蓋内出血

妊娠中毒症

化学物質の中毒

栄養失調

薬物やアルコール、喫煙

胎内ウイルス感染(ジカ熱)

 

などによる原因があげられましたが、どの原因によって小頭症が発症したのかについての特定は難しく、有効な治療法はないため、対症療法が中心となります。
 

そして今回、WHO(世界保健機関)がジカウイルスによる胎内感染について、エボラ出血熱以来の緊急事態宣言を行いました。
 

妊婦がジカウイルスに感染することで、胎児が小頭症を発症してしまうことが、関係しているのではないかと言われています。
 

ジカ熱と小頭症は関係しているの?

 ジカ熱が小頭症に関係しているかは断定されていませんが、妊娠中のジカウイルス感染がお腹の中の赤ちゃんの小頭症に少なからず影響があるとして、ブラジルの保健省は発表しており、現在ジカ熱と小頭症の関連を調査しています。   
 

また、WHO(世界保健機関)や米国CDC(アメリカ疾病予防管理センター)では、ジカウイルスが小頭症の原因になることがあるとして、今までの研究結果から答えを導き出しています。
 

事例として、妊娠中の女性が中南米を渡航中、ジカ熱に感染した女性が2016年7月にスペインのカタルーニャ地方で小頭症の赤ちゃんを出産しました。
 

他にも小頭症の赤ちゃんを出産した母体からジカウイルスが検出され、小頭症を発症した赤ちゃんを検査したところジカウイルスが検出されたという例もあります。
 

👉ジカ熱は妊婦とお腹の赤ちゃんにとって悪影響?感染しない対策とは?
 

小頭症の原因は明らかにされていないことが多いのですが、母体が妊娠中に何かしらの感染症を患ったり、体に良くない有害な化学系物質などを摂取してしまったりすることが、関連しているのではないかと考えられています。
 

ちなみに、ジカ熱とはヤブカ属の蚊が媒介するフラビウイルス科のジカウイルスに感染し発症することによる感染症のことです。
 

👉ジカ熱って新種のウイルス?症状や感染経路はどこから?防げるの?
 

小頭症の症状と原因とは?ジカ熱と小頭症は関係してるの?のまとめ

 

健康な赤ちゃんを産みたいと思うのは、皆さん全員が考えることだと思います。
 

しかし、中には障害を持って生まれてくる赤ちゃんがいることも事実です。
 

世の中から元気で健康的な赤ちゃんを一人でも多く産むためには、妊娠中の過ごし方が大事になってきますので、ジカ熱を始め防げる問題に対して最低限の予防や対策を心がけ障害を持って生まれてくる赤ちゃんを減らしたいですね。

 SPONSOR LINK 

-ジカ熱

Copyright© ワイドなび , 2017 AllRights Reserved.