ワイドなび

幅広い情報をあなたに届けるBLOG

シークワーサー

シークワーサーは肝機能の改善に役立つ!?注目の効果効能とは?

投稿日:2017年4月6日 更新日:

シークワーサーは肝機能の改善に役立つ!?注目の効果とは?

健康に関する情報も多い現代で、シークワーサーが肝機能改善に良いと話題になり、注目されているのをご存知でしょうか?

ジュースなどに加工されているものなら見たことがある人もいるかと思いますが、実際にどうカラダに良いのか気になりますよね。

この記事では、シークワーサーは肝機能の改善に役立つのかについて解説していきます。



肝機能が低下するとどうなるの?

肝機能が低下するとどうなるの?

肝臓はカラダに有毒なアンモニアを分解する働きがありますが、肝機能が低下すると疲労物質でもあるアンモニアを排除しにくくなります。

肝臓の機能が衰えると、エネルギー代謝や神経伝達物質のレベル低下、解毒の役割を適切に行うことができず、倦怠感や無気力、不眠などの疲労症状が出てきます。

肝臓は「沈黙の臓器」と言われており、肝機能が低下している状態を放置しておくと、カラダに様々な症状として出てくるようです。

以下に、肝機能が低下することによって現れる症状について、熊本大学医学部消化器内科の田中基彦先生が、肝臓からのサインを解説していますのでご覧ください↓↓↓


 

肝機能低下による症状の特徴

肝機能の低下によって、肝臓そのものが痛むわけではなく、他の部分にあらゆる症状として現れます。

以下に、肝機能低下による症状をまとめました。

  • 黄疸(眼球や皮膚が黄色くなる)
  • カラダが重くだるい
  • 倦怠感や脱力感
  • 過剰な眠気
  • 不眠
  • 食欲不振や体重減少
  • 吐き気や膨満感
  • お酒が急に弱くなる
  • 脂肪便(便の色が白い)
  • 尿の色が黄褐色
  • カラダのかゆみ
  • 爪が白くなる
  • 手の平が赤い
  • 乳首にシコリ
  • 肌荒れやシミの増加
  • 息切れやだるさ、足のむくみ

 

シークワーサーで肝機能は改善するの!?

シークワーサーで肝機能は改善するの!?

肝臓の解毒作用をアップ

2017年3月10日(金)に琉球新報が流した記事を、Yahoo!ニュースが配信したことで、シークワーサーが注目されました。

その内容によると、JAおきなわとクロックワークが、シークワーサーと肝臓の研究をノーステック財団と産総研に依頼していたそうです。

研究によって、シークワーサーの抽出液が肝臓内で、アルコールなどの成分を解毒する能力を持つ、アセトアルデヒドなどが活性化すると確認されたようです。

沖縄の果実シークヮーサーの果汁が肝機能改善に効果がある可能性が、北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)、国立研究開発法人・産業技術総合研究所(産総研)などの研究で8日までに分かった。
シークヮーサーは脂肪燃焼や血糖値低下などの効果がこれまでに確認されている。
新たな付加価値が加わることになると関係者から期待が高まっている。
人間の細胞には、摂取した食べ物の成分など外からの刺激に応じて、さまざまな機能を入れたり切ったりするスイッチの役割を果たす「受容体」がある。
試験では人間が持つ18種類の受容体にシークヮーサーの抽出液をかけたところ、肝臓内でアルコールなどの成分を解毒する能力を持つ受容体が活性化することが確認された。
研究者らは「シークヮーサーに肝臓内の解毒作用を増強する効果がある」と見る。
従来からシークヮーサーの効果として確認されていた脂肪燃焼や血糖値の低下、血圧低下に関する仕組みも、人間の細胞で初めて解明した。
機能性の研究事業は県から委託を受けたJAおきなわと食品検査を行うクロックワークの共同事業体が担い、ノーステック財団と産総研に依頼していた。
琉球新報社
👉引用元: シークヮーサー、肝機能改善か 産総研など研究「解毒作用を増強」 (琉球新報) - Yahoo!ニュース



シークワーサーの効果効能とは?

シークワーサーは、肝機能が改善される可能性がある他にも、様々な効果効能があると言われています。

シークワーサーには、一体どのような効果効能があるのか、以下にまとめました。

  • 血糖値上昇の抑制
  • 高血圧の予防
  • 高脂血症の予防
  • 冷え性の改善
  • 花粉症の改善
  • アレルギー疾患の改善
  • 免疫力向上による風邪全般の予防や改善
  • 活性酸素を除去
  • 抗酸化作用による老化の予防
  • 美肌や美白

 

これらの効果効能により、シークワーサーは病気の予防に役立ち、美容・健康を促進します。

また、シークワーサーの詳しい効果効能の内容に関しては、以下の記事も参考にしてみてください↓↓↓
👉シークワーサーは美容やダイエット効果に良い!?驚きの効能とは?
 

効果的にシークワーサーを摂取するには?

効果的にシークワーサーを摂取するには?

シークワーサー果汁をアレンジして摂取

シークワーサーの上手な活用として効果的に摂取する方法に、揚げ物や焼き魚、肉料理に果汁をかけて食べたり、ゼリーやジャムなどに加工しお菓子作りに使用すると良いです。
 

シークワーサー果汁を搾ったジュースで摂取

効果的にシークワーサーを摂取する方法にオススメなのが、シークワーサーの栄養成分がギュッと濃縮されたジュースが飲みやすくて良いです。

シークワーサーは原液で売られているものが多く、酸味が強いため50mlの原液を5~8倍に水やお湯で薄めて、はちみつや砂糖、シロップなどお好みで甘さを加え調整して飲みます。

あらかじめシークワーサージュースとして加工されているものは、そのまま美味しく飲みましょう。
 

また、のどごしを楽しみたい人でしたら、水の代わりに炭酸水で割るとシークワーサーの酸味が引き立ちます。

大人の飲み方でしたら、焼酎やカクテル、サワーなどで割ると美味しいですよね。

寒い時期は、水の代わりにお湯で割って飲むとカラダも温まり、シークワーサーのクエン酸パワーで疲労を回復させましょう。

また、肩こりや血糖値・尿酸値などの代謝にお困りの人、シークワーサージュース選びで迷っている人は、以下の記事も参考にしてみてください↓↓↓
👉シークワーサーはジュースが人気!?おすすめの食べ方や飲み方とは?
 

シークワーサーは肝機能の改善に役立つ!?注目の効果効能とは?のまとめ

ご自身や家族の方の肝臓は健康でしょうか?

肝臓の衰えは、カラダの衰えにも繋がっているとされ、いかにして肝臓の健康を守り維持していくことが大切になってきます。

シークワーサーの効果には、もともと血糖値の低下や脂肪の燃焼などがありますが、さらに新たな効果効能が加わると、ますますシークワーサーから目が離せなくなりますね。



-シークワーサー

Copyright© ワイドなび , 2017 AllRights Reserved.