ワイドなび

幅広い情報をあなたに届けるBLOG

紅葉

京都の紅葉はどこへ観に行く!?見ごろ時期や外せない名所3選とは?

投稿日:2017年9月7日 更新日:

京都の紅葉はどこへ観に行く!?見ごろ時期や外せない名所3選とは?

徐々に秋の気候に移り変わり、秋の味覚や自然と触れ合うのに最適な時期になってきましたが、どこの紅葉スポットに行こうかお決まりでしょうか?

全国には数多くの紅葉スポットや穴場スポットがあるため、どこの紅葉を観に行こうか選ぶのに迷いますよね。

この記事では、京都の紅葉へ行くなら外せない名所3選をご紹介していきます。

SPONSOR LINK

渡月橋

渡月橋出典:京都フリー写真素材

嵐山紅葉の名所で知られている渡月橋は、桜の名所としても人気です。

京都と言えば、金閣寺や清水寺と有名すぎる観光地と同じくらい、京都の中でも連日多くの観光客の人気を集め賑わっています。

渡月橋の長さは155メートルもあり、渡月橋の下を流れる川と黄色や赤色の錦色に染まった嵐山を、バックに一体となった渡月橋がかかる風景はまさに絶景の観光スポットとして有名です。

また、周辺には土産屋がたくさんあるので、嵐山観光の記念に土産屋を見て回るのも一つの楽しみ方ですね。

 詳細情報 
  • 住所:京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町付近
  • アクセス:京福電気鉄道嵐山本線 嵐山駅 徒歩4分
    阪急嵐山線 嵐山駅 徒歩8分
    JR嵯峨野線 嵯峨嵐山駅 徒歩10分
  • 駐車場:周辺に多数の有料パーキングあり
  • 見ごろ時期:11月下旬~12月上旬
  • 問い合わせ:075-746-2255

 

北野天満宮(もみじ苑)

北野天満宮(もみじ苑)

北野天満宮は学問の神として菅原道真公を祀っていることで有名な神社で、2月などの受験シーズンには多くの受験生たちが合格を祈願するために参拝しに訪れます。

また、「もみじ苑」内には豊臣秀吉が京都に構築した土塁「御土居」の一部が残こっており、辺り一帯には約250本の紅葉が美しく色づきます。

もともと、梅の名所として知られている北野天満宮ですが、2007年から新たに「もみじ苑」の公開が始まり、京都の紅葉の新名所に加わりました。

 もみじ苑の最高の見どころは樹齢400年を超える三叉の紅葉です。   

また、紙屋川に架かる朱色の鶯橋が紅葉と絶妙なハーモニーを奏でていて、紙屋川に沿って美しい紅葉が続いているのも魅力的です。

SPONSOR LINK
 詳細情報 
  • 住所:京都市上京区馬喰町
  • アクセス:京福電気鉄道北野線 北野白梅町駅 徒歩10分
        JR京都駅より市バス50・101系統
        JR・地下鉄二条駅より市バス55系統「北野天満宮前」下車徒歩5分
  • 休日:無休
  • 拝観時間:5時〜18時
    ※冬時間:5時30分〜17時30分
  • 拝観料:無料
    ※梅園:大人 600円 小人 300円
  • 駐車場:有り(無料)
  • 見ごろ時期:11月中旬~12月上旬
  • 問い合わせ先:075-461-0005

 

清水寺

清水寺出典:京都フリー写真素材

紅葉シーズンは、最も混雑すると言われている清水寺ですが、世界文化遺産でもある清水の舞台から眺める紅葉は別格です。

そして、入ってすぐのところにある「赤門」と呼ばれる仁王門は鮮やかな朱色になっており、階段の下から周辺の紅葉と一緒に見上げて観るのがおすすめです。

 清水寺は春には夜桜を楽しめ、秋には紅葉のライトアップを堪能することができます。   

また、境内にある約1000本もの紅葉が綺麗な赤色に染まる頃のライトアップは、とても幻想的な世界を演出し、美しい光景を観ることができるので、一度はその感動を味わっておきたいところです。

 詳細情報 
  • 住所:京都府京都市東山区清水1-294
  • アクセス:JR京都駅から市バス206系統・東山通北大路バスターミナル行き、
    100系統清水寺祇園 銀閣寺行き「五条坂」下車 徒歩10分
    京阪電鉄 清水五条駅から徒歩25分
  • 休日:無休
  • 拝観時間:6時〜18時
  • 拝観料:大人(高校生以上)400円 小人(中学生以下)200円
  • 駐車場:参道付近に有料パーキング有り
  • 見ごろ時期:11月下旬~12月上旬
  • 問い合わせ先:075-551-1234
SPONSOR LINK

京都の紅葉はどこへ観に行く!?見ごろ時期や外せない名所3選とは?のまとめ

京都の紅葉を観に行くなら、外せない紅葉スポットの参考になりましたでしょうか?

国内外問わず観光地として名高く一年を通して、京都をより一層美しく輝かせる時期は紅葉の時期だと思います。

京都は歴史の深い街であり、また気温や湿度など自然の要因が大きく働き、紅葉の美しさを演出させているのかもしれません。

京都の紅葉は場所によって全然違う風景を味わうことができ、名所や隠れスポットが多くありますので、自分だけのお宝スポットを探し当てるのも楽しみの一つです。

他の紅葉も見に行きたい方は、以下の記事も合わせて見てみてください↓↓↓
>>鎌倉の紅葉はどこへ観に行く!?見ごろ時期やおすすめスポット3選!

紅葉は気温の低い北の方から徐々に色づきが始まり、どんどんと南の方へと色づいていきます。

例年10月から12月頃にかけて紅葉を見ることができますが、京都全体で最も綺麗に色づいた紅葉の景色を観るのでしたら、11月中旬頃に訪れることをおすすめします。

場所によっては時期がズレることもあるので、早めに計画を立てて京都の紅葉巡りを満喫しましょう。

例年、観光シーズンになると多くの人が集まり賑わいますので、混雑はどうしても避けられないのが悩みではありますね。

ただ、朝早い時間を狙って行くなどすると、多少の混雑を回避できるかもしれないので工夫してみるのも一つの方法かもしれないです。

紅葉の綺麗な名所がたくさんあるので、京都を訪れる際には是非、紅葉の時期に観光したいものですね。

-紅葉

Copyright© ワイドなび , 2017 AllRights Reserved.